cinnamon416の日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cinnamon416の日記

研究、サークル、学生団体など日々の活動の記録

Wunderlistを使ったタスクの共有・管理

所属する学生団体が主催する大きなイベントの運営に向けて、やらなければいけないこととその分担が多くなり、タスクの共有・管理が重要だと感じた。

そこで、タスク管理アプリWunderlistの共有機能を活用してみる。

Wunderlist公式

Wunderlistの特徴

  • シンプルなデザインで操作が簡単
    f:id:cinnamon416:20161122000422p:plain:w400
    タスクの追加は上の入力ボックスにタスク名を入力するだけ。思い立ったらすぐにメモを取れる。ポストイットのようで見やすい。

  • 複数の端末で同期できる
    学校ではiPhone、家ではMacのように、アカウントで同期してくれるので場所を選ばない。使いやすい。

  • タスクに期限やリマインドを設定できる
    期限を設定すると、優先順位が見やすくなる。リマインドを設定すれば忘れない。

  • タスクにメモやファイルを付けることができる
    メモや写真を付けておけば、タスクの詳細がすぐに見れる。メモを写メしてタスクに貼っておけば、写真フォルダを漁る必要がなくなる。

  • 完了したタスクはチェックボックスをタッチ
    完了済みタスクは保存される。チェックしたときの効果音がクセになる。タスクを消化したい気持ちになる。

  • タスクに星をつけることで重要なタスクを見やすくできる
    星付きタスクを一覧で見れる。

  • リストごとにメンバーを招待でき、タスクの共有ができる
    この記事のポイントはこれ。

リストの共有

リスト単位で他のメンバーを招待できる。
共有することで複数人でタスクの管理を行うことができる。
他の人がタスクを追加したり、完了したりしたら通知が来る。
タスクの担当者を指定できる。
タスクにコメントをつけることができる。

招待の方法は簡単
f:id:cinnamon416:20161122002603p:plain:w400
リストの編集で相手の登録メールアドレスを入力し、メールを確認してもらう。これだけ。

Slackと連携

指定したリストにおいて、タスクの追加、完了などをSlackの指定したチャンネルで自動的に通知するように設定できる。

設定方法はこちら Slackとの連携

Wunderlistの"Team長岡やることリスト"のタスクの変更を、Slackの"wunderlistチャンネル"で通知してくれるBOTを設定した。
f:id:cinnamon416:20161122003503p:plain:w400
これでタスクの情報をリアルタイムで知ることができる。
やったね。

ホームページの更新をTwitterで自動的に呟かせる

活動している学生団体では、WordPressを使ってホームページを作成している。 記事を更新したら、せっかくだからTwitterでも投稿し、広報活動に生かしたいと思ったので、記事投稿を自動的にTwitterへツイートしてくれる機能を試してみた。

WP to Twitterプラグインのインストール、アプリ登録、設定は以下のサイトを参考にした。
WP to Twitterプラグインの使い方

設定

投稿ページの更新をツイートするか、固定ページの更新をツイートするか
また公開されたらツイートするか、編集されたらツイートするかを設定できる。

f:id:cinnamon416:20161120132231p:plain

投稿してみた

適当に記事を新規で作成
WP to Twitterパネルがあり、テンプレートに設定されている

f:id:cinnamon416:20161120132227p:plain:w550f:id:cinnamon416:20161120132225p:plain:w150

公開

f:id:cinnamon416:20161120132224p:plain:w400

ツイートされている!

f:id:cinnamon416:20161120132223p:plain

ショートコードでツイートの内容を変更

記事投稿のときにWP to Twitterパネルでツイートの内容を変更できる。

ショートコード

#title#: 投稿のタイトル
#blog#: ブログのタイトル
#post#: 投稿の抜粋
#category#: 投稿のカテゴリー (最初の一つ)
#cat_desc#: custom value from the category description field
#date#: 投稿の日付
#modified#: the post modified date
#url#: 投稿の URL
#author#: the post author (@reference if available, otherwise display name)
#displayname#: post author's display name
#account#: @reference 形式のサイトの Twitter アカウント名 (もしくは、個人設定で値があれば投稿者のアカウント名)
#@#: the twitter @reference for the author or blank, if not set
#tags#: your tags modified into hashtags. See options in the Advanced Settings section, below.

ツイート内容を変えて投稿してみる

f:id:cinnamon416:20161120132434p:plain:w550f:id:cinnamon416:20161120132432p:plain:w150

f:id:cinnamon416:20161120132429p:plain

日付、タイトル、ブログのタイトル、記事の内容、URLが呟かれていますね
このようにショートコードを使ってツイートの内容を自由に決めることができます
やったね

Slackについて

大学のサークルでSlackというコミュニケーションツールを使っていて、とても便利だと感じたので紹介します。

LINEを使ったグループコミュニケーション 


  • メッセージで埋もれて過去に話したことを忘れる
    例)約束を忘れる、共用アカウントの情報を忘れる
  • 誰に向けたメッセージなのかがはっきりしない
    例)どこに行けばいいですか?
    → 誰に聞いてる…?

Slackを使ったグループコミュニケーション


  • 過去のやり取りを検索できる
    検索の例
    f:id:cinnamon416:20161118015928p:plain

  • 通知したい相手を指定できる
    例)@hayato: 確認しました。
    ツイッターのように@...の相手にメッセージを通知させる

LINEじゃダメなの?


LINEの問題点

  • アプリを消すと過去のログが消える
  • 写真やファイルは2週間経つと見れなくなる
    f:id:cinnamon416:20161118022319p:plain:w250
  • グループに後から参加した人は過去ログが見れない
  • 自分が参加していない他のグループのやり取りが見れない

LINEは個人的なメッセージに向いている
しかしチーム運営には向かない

Slackを使えば


  • アプリを消しても過去のメッセージが見れる(ログが残る)
  • 他のグループのやり取りが見れる
  • プライベートと業務的な連絡を分離できる
  • 使い方はLINEと同じ
  • GoogleDriveなどの他のサービスとの連携が強い
  • 検索機能がすごい
  • 長文の場合はブロックで表示できる

f:id:cinnamon416:20161118023708p:plain
縮小して表示してくれる

f:id:cinnamon416:20161118023659p:plain

さらに


  • ボットを作れる!
    例)今日の18:00から会議です!
    みたいなメッセージを毎週、時間指定で自動的に知らせてくれる
  • Googleカレンダーの予定を知らせてくれる

Slackの登録方法


  • 担当の人にメールを送ります
  • 招待メールが届きます(⚠️英語です).
  • Joinします
  • ユーザネームを入力します
    youichiroとか
  • パスワードを入力します
    自分の普段のパスワードで大丈夫です
  • Slackアプリをインストールします
  • チーム名を入力します
  • メールアドレスを入力します
  • パスワードを入力します

f:id:cinnamon416:20161118025346p:plain:w150 f:id:cinnamon416:20161118025359p:plain:w150 f:id:cinnamon416:20161118025410p:plain:w150 f:id:cinnamon416:20161118025419p:plain:w150

  • Slackを使いましょう

Slackの世界


LINE Slack
グループ Channel
個人チャット Direct Message

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)は格安SIMを提供する事業。 参考

料金プラン

料金プランは月々の利用可能な高速データ通信容量によって5つに分かれており、データ通信のみのシングルタイプ、データ通信+音声通話機能のデュアルタイプがある。

また、mineoはau回線を利用したauプランと、docomoの回線を利用したドコモプランの両方が存在し、日本では初のマルチキャリアサービスを行っている。

月額料金 mineo-料金

auプラン 500MB 1GB 3GB 5GB 10GB
シングルタイプ 700円 800円 900円 1580円 2520円
デュアルタイプ 1310円 1410円 1510円 2190円 3130円
ドコモプラン 500MB 1GB 3GB 5GB 10GB
シングルタイプ 700円 800円 900円 1580円 2520円
デュアルタイプ 1400円 1500円 1600円 2280円 3220円

通話サービス

基本料金 通話定額
国内通話料20円/30秒 通話定額30:始めの30分が840円
       通話定額60:始めの60分が1680円
  • 料金プランがシンプルで安い
  • 料金プランはmineoのマイページから簡単に変更できる

mineoの特徴

パケット(データ通信容量)が繰り越せる

当月に余ったパケットを、翌月に繰り越すことができる。 例えば5GBプランのところ、4GBしか使わなかったら翌月は5GB + 1GB = 6GB使うことができる。繰り越したパケットは優先的に消費され、翌月中にも消費されない場合は翌々月以降に消滅する。

パケットシェア

繰り越したパケットを翌月にシェアメンバーで共有できる。 シェアパケットを利用するには、あらかじめシェアするメンバーを登録しておく必要がある。

パケットギフト

余ったパケットを友人や知人にギフトとして贈ることができる。 一度にギフトとして贈れるパケットは9990MBまで。

フリータンク

mineoユーザ全員のパケット全体を大きなタンクのようなものと捉えて、ユーザみんなで自由にパケットのやり取りができる。mineoユーザ同士でパケットをシェアしあうことができる。引き出せるのは月2回、合計1GBまで。

パケットがなくなってしまったときは、他のmineoユーザが入れたパケットにお世話になれる。

これはすごい。

f:id:cinnamon416:20161111145542p:plain:w200

mineo-フリータンク

追加チャージ

1GB3700円で販売しているプリペイドパックを購入すれば、パケットをチャージすることができる。いざという時はこれ。

mineoのデメリット

  • 昼間12:00~13:00頃の通信速度が遅い

クレジットカードの仕組み

参考-クレジットカードの仕組みを理解しないまま、社会人になってしまった方へ!超初心者向けに、カードの仕組みをわかりやすく図解。

支払いの流れ

利用者がお店でクレジットカードを使う
→お店はカード会社に対してその代金を請求する
→カード会社は支払日にまとめてお店に代金を振り込む
f:id:cinnamon416:20161110204940p:plain カード会社が必ず代金を支払ってくれるという信頼関係があるから、クレジットカードの仕組みが成り立つ


カード会社はどうやって儲けている?

お店の立場

  • クレジットカードを利用可能にすると売上が増えたり、高額商品が売れやすくなる

  • カード会社に対してクレジットカード利用の手数料を払わなければならない

カード会社

  • お店にお金を振り込む際に、手数料を差し引いている

  • このお店からの手数料が利益となってる

  • 手に入れた手数料の一部をポイントとして提供する

利用者

  • クレジットカードを使うと買い物が楽になってポイントが貯まる

つまり

クレジットカードをどんどん使う
→ お店の売上が増える!
→ カード会社の利益も増える!
→ ポイント提供が充実する!
→ クレジットカードをどんどん使う!!

SIMフリーになった

iPhone5を購入しappleの素晴らしさに気がついたのは高専3年生のときだった。快適なiPhoneライフを送っていたのだが、最近、月額の通信料に不満を持ち始めた。電話そんなにしないし家ではWi-fi繋いでるのに、毎月1万円以上を請求してくるauさんおかしくない!?

そこで今流行りのSIMフリーについて調べてみた。 参考にしました

なんだか月々のスマホの支払いが安くなるらしい。

SIMフリーとは

f:id:cinnamon416:20161109213258j:plain:w200

全てのスマホにはこのようなSIMカードが挿入されていて、電話番号や契約者情報が記録されている。これがないと通信や通話ができない。

ドコモやauなどのキャリアが販売するスマホはそのキャリアでしか使えないようにSIMにロックがかかっている。逆にSIMがロックされていないことをSIMフリーという。

SIMフリーのメリット

  • 通信料が安い
  • 料金プランがシンプル
  • 海外でも気軽に利用できる

通信料が安い理由

日本の携帯電話回線サービスはドコモ、auソフトバンクの3社の独占状態!
→ 通信料の価格競争が起こりにくく、通信料が高くても顧客に困らない

日本の通信料は世界的にみて非常に高く、国は大手キャリアに対し他者に回線を貸すように指示
→ 新たにMVNOという事業と契約できるようになった

MVNOはユーザに安い通信料でサービスを提供できる!

SIMフリーのデメリット

  • 通信速度が遅い

実際にauからSIMフリーに移転してみた

実際にSIMフリーにしてみた。 なにやらmineoというところがオススメされていたのでそこで契約した。mineo

月額通信料比較
(au) 約1万円 → (SIMフリー) 約3200円

通信速度比較
少し遅くなった。けど気にならない程度。

結果
通信料がめっちゃ安くなったし通信速度も気にならなかった!SIMフリー万歳!

mineo

  • mineo料金プラン
    auプラン(Aプラン)のデータ通信+090音声通話(デュアルタイプ)のデータ容量5GB、通話料金は通話定額30にした。
  • mineoの通信速度は他社の格安SIMと比べて比較的速くて安定している。
  • 残ったデータ通信容量を翌月に繰り越せる  個人的にこれがすごいと思った!

f:id:cinnamon416:20161109222827j:plain:w200

SIMフリーになるまでの手順

  1. SIMフリー端末を用意
     au、ドコモの端末はSIMフリー端末でなくても、SIMカードを抜けば大丈夫。
  2. au、ドコモに電話して'MNP予約番号'をきく
     MNP番号を引き継げば同じ電話番号で電話ができる。
  3. mineoのホームページから申し込みを行い、SIMカードを郵送してもらう
     申し込みの時にMNP番号を入力する。
     支払いはクレジットカードで、月々の支払いもクレジット。
     SIMカードが届くのは約1週間(僕は4日で届いた)。
  4. SIMカードが届いたら、SIMカードを入れ替える
     iPhoneは端末の右側にあってシャー芯とか細いものを刺すと出てくる。
  5. 説明書に従って設定を行う
     - 回線切替(このタイミングでauを解約したっぽい)
     - ネットワーク設定
     - メール設定(@mineo.co.jpのメールが使えるようになる)

けっこう、てかかなり簡単だった。

かかった費用

auからSIMフリーに転換するときにかかった費用は

  • auの解約金 約1万円
  • MNP転換手数料 3150円

だった。auを契約更新月に解約すれば解約金はかからない。